🌀ぐるぐるねこ男ブログ🌀

ぐるぐるねこと一緒に暮らしている男の雑記ブログです。週2回(月・木)更新中🎵

我が家の総資産「父からの手紙・2022年7月」より

ぐるぐるねこ男

 

株式投資を始めてからもう少しで2年になります。投資を知る前の人生では、大切なお金を(ほんとうに)湯水のように無駄遣いしていました。高級な外車をキャッシュで買ったり、アメックスのプラチナカードを持ってみたり、7,000万円の住宅ローンを何も考えずに組んでみたりなどなど、たくさんのお金を浪費してきました。しかし今は毎月の収入と支出をきちんと記録して、自分の金融資産がどれくらいになっているかということをきちんと把握するようになったおかげで、お金が増え続けているという実感が湧いてきています。

 

毎月10日前後に我が家の総資産を計算し、奥さんに一枚のレポートをメールで送ることを慣習にしています。タイトルは『父からの手紙』というレポートで、あの有名な「バフェットからの手紙」からパクりました。米国株の暴落もあり、最近の株式投資はあまり奮いませんが、円安のおかげでドル建ての個人年金が額面上かなり増えていて、我が家の総資産は先月と比較して約117万円もプラスになりました。

 

ぐるぐるねこ男

資産合計は4,300万円突破しました。そして日本高配当株からの年間配当金は、もう少しで30万円(税引き前)に到達しそうです。今の給料は手取り95万円なのですが、一ヶ月で117万円増えたことになるので、雪だるま式にお金が増えてきています。ちなみに一年前の7月と比較すると1,288万円増えていました。

 

2年近く株式投資をしてきて実感したことなのですが、自分の投資ルールをきちんと明記しておくことが大切だと思います。僕は5銘柄の日本高配当株に絞り、その株価が下がった時に買い増しするようにしています。また米国・全世界インデックスの投資信託には、自分で決めたルールに従って毎日入金するようにしています。

 

米国株暴落のタイミングで住宅ローンの支払いが終わり、本気で投資を始めるには絶好の機会に恵まれました。今後は子供の教育費くらいしかお金は必要ありませんが、コツコツと金融資産を積み上げていくことでどれくらいお金を増やすことができるか楽しみです。世の中の情報(特に風見鶏のようなインフルエンサーやエコノミストたちの発言)に左右されることなく、自分の信じた投資スタイルをこれからも貫いていこうと思っています。

 

ぐるぐるねこ男

 

*****

<本日のブッダの言葉>

すべての者は暴力におびえる。すべての(生きもの)にとって生命は愛しい。己が身にひきくらべて、殺してはならぬ。殺さしめてはならぬ。

『ブッダの真理のことば 感興のことば』中村 元 訳より

f:id:guru2-neko-otoko:20220227110408j:plain

それではまた^ ^