🌀ぐるぐるねこ男ブログ🌀

ぐるぐるねこと一緒に暮らしている男(医師)のゆる〜い日記

うちの子供がお年玉で全力投資している話

僕が投資を始めてからもう少しで2年になります。毎日楽しそうに投資の話をしているのを見て、うちの子供も投資というものに興味を持ち始めました。それならばということで、昨年8月に子供用の口座を開設し、ジュニアNISAで投資を始めてみることになったのです。もちろん、全て自分のお金での投資になります。

 

我が家はニンテンドースイッチやスマホのような電子機器を、子供には一切与えない教育方針でやって来ました。小さい頃のおもちゃですら、友人の家の子供たちに比べたら10分の1以下レベルです。とにかく欲しいものがあれば、段ボールや折り紙などを使って自分で作らせるというやり方で子育てをおこなってきました。(ちなみに現在進行中です)

 

というわけで親戚にいただいたお年玉や入学・卒業のお祝いのお金は一切無駄なものに使われることなく、何年も子供の銀行預金口座に塩漬けにされていました。投資に対して間違った考えを持たないようにきちんとわかりやすく説明した上で、昨年8月にSBI・V・S&P500インデックスファンドに全額投資したのです。今年に入り株価はどんどん下がりましたが、7月の下りきったタイミングで押し目買いを狙い、今年のお年玉を全額入金しました。現時点での子供の投資成績ですが、なかなかのものになっています^ ^

 

ぐるぐるねこ男

 

資産残高は410,392円で評価損益は+73,388円(+21.77%)です。資産推移のグラフは以下の通りになっています。

 

ぐるぐるねこ男

 

僕の今日時点での運用成績が+9.50%なので、完全に負けています…。この結果を見てうちの子供は大変喜んでいました。自分の友達がゲームソフトにお年玉を使ってしまっている一方で、自分はアメリカの超優良企業500社に投資して着々と資産運用しているんだということを改めて実感したようです。

 

それともう一つ、僕自身が学んだことがあります。それは個別株の下手な売買や信用取引、そして日本高配当株をいくら買ったところで米国や全世界のインデックス投資には絶対に勝てないということです。子供に資産運用を学んでもらおうと思って始めたジュニアNISAですが、僕自身の学びの方が大きかったかもしれません。これからはインデックス投資に重点を置いて行こうと思いました^ ^

 

ぐるぐるねこ男

 

*****

<本日のブッダの言葉>

若い時に、財を獲ることなく、清らかな行ないをまもらないならば、魚のいなくなった池にいる白鷺のように、痩せて滅びてしまう。

『ブッダの真理のことば 感興のことば』中村 元 訳より

f:id:guru2-neko-otoko:20220227110408j:plain

それではまた^ ^