🌀ぐるぐるねこ男ブログ🌀

ぐるぐるねこと一緒に暮らしている男(医師)のゆる〜い日記

貸したお金を返さない人

実は僕の妹の話です。彼女はひどいメンヘラです。今まで何度も結婚と離婚を繰り返し、定職にも就かず夜の街でアルバイトをして、今は離婚歴のある歳上のおじさんの家に転がり込んで寄生虫のような生活をしている人間です。警察のお世話になったこともあり、その都度いろんな支払いを兄である僕がしてきました。総額で100万円以上になると思いますが、僕の建て替えたお金を平気で踏み倒そうとしている人間なので、もう兄妹の縁を切ってもいいかなあとも思っています。そのような(支払い能力の無い)妹が、なけなしのお金でふんだんに無駄遣いをしているのを見て、腹立たしい反面、僕は投資先のヒントを得たのです。それは、

 

 ①タバコ

 ②スマホ

 ③車

 

の3つです。まず①タバコですが、一箱570円もするのにプカプカと毎日際限なくタバコを吸っています。健康被害もさることながら、タバコを吸うために毎日課金し続ける妹を見て、お金が無くても絶対にやめないものの筆頭に来るものだと判断しました。江戸時代の浮世絵にもタバコを吸っている人がいるくらいなので、タバコは戦争が起ころうが大災害が起ころうが、何があっても絶対に世の中からなくならないって確信しました。ちなみに僕はタバコは吸いません。

 

次に②スマホですが、妹のスマホはいつも最新型のiPhoneです。そして小学生低学年の子供にもスマホを持たせるという暴挙に出ています。うちの子供なんて中学生になってもスマホを持たせていません。借りたお金を返さないのに、自分達のスマホはいつも最新型…。これを見てスマホは妹のような人間にとって無くてはならない唯一の娯楽であり、永遠に不滅ってことを確信しました。

 

最後に③車ですが、どこでどうやって手に入れたのかわからないのですが、妹は某国産自動車メーカーの高級ミニバン(大きくてもミニ)で毎日無駄に走り回っています。ガソリン価格が上がっても一切関係ありません。そんないい車買うお金があるなら少しでも返してほしいのですが、借金を踏み倒すような人間には何を言っても無駄なのかもしれません…。地方のガソリンスタンドがどんどん潰れていく中で、唯一生き残り続けている業界トップの石油会社と、そのガソリンを自分の快楽のためだけに無駄に消費し続ける妹を見て、ガソリンスタンドは今後も必要不可欠な社会的インフラであると確信したのです。

 

というわけで僕は、昨日の記事で紹介した高配当銘柄(3つ)を選ぶことになりました。自分の妹を見ていて、人間はどんな状況に陥っても無駄遣いの対象になるものは必ずあって、そういうものは過去の歴史を遡って見ても絶対に廃れることはなく、どんな戦禍や最悪の経済危機をも乗り越えることができて、これからも(人類という寄生虫が地球上で存続し続ける以上)永遠不滅のものになる可能性が高いと判断したのです。

 

あくまでも投資というものは自己責任ですが、僕はこれからも自分の高配当銘柄を積み増していこうと思っています。もし紙屑になったらその時はその時、”命”と”健康”と”稼ぐ力”があればどんな状況でも人生楽しめますので^ ^

 

*****

<本日のブッダの言葉>

 善いことをなす者は、この世で歓喜し、来世でも歓喜し、ふたつのところで共に歓喜する。「わたくしは善いことをしました」といって歓喜し、幸あるところ(=天の世界)におもむいて、さらに喜ぶ。

引用:『ブッダの真理のことば 感興のことば』中村 元 訳より

ぐるぐるねこ

それではまた^ ^