🌀ぐるぐるねこ男ブログ🌀

ぐるぐるねこと一緒に暮らしている男(医師)のゆる〜い日記

ブログは「to doリスト」のタスクではない

ぐるぐるねこ男

つい先日のことです。仕事中にブログを書こうと思いカバンを開けてみたところ、ノートパソコンを自宅に忘れたことに気がつきました。職場にパソコンを置いていないため、その日はブログを書くことができませんでした。最初は「家に帰ってから書こうかな…」と思っていたのですが、やっぱりその日は新しい記事を書かないことにしました。

 

ノートパソコンさえあれば、いつでも(診察中でも)どこでも(診察室でも)ブログを書くことができますが、ブログを書くことは自分に課せられた”義務”ではないということに、ふと気がついたのです。要するにブログを書くことは、その日の「to doリスト」に書かれたタスクの一つではないんだということです。

 

僕はそもそも「to doリスト」というものを使っていません。やるべきことがあまり無いという理由もありますが、自分がその日にやるべきことをいちいち書き出すのって、何かに縛られているような気がして嫌だからです。そして、その日にやるべきタスクを全力でこなしたとしても、次に待っているのは明日やるべきタスクです。

 

できるだけ時間を有効利用して、タスクを効率よくこなせばこなすほど、翌日以降のタスクたちが目の前に次から次へと現れるのです。自分の目の前に「今日のタスク」「明日のタスク」「今週のタスク」「今月のタスク」「今年のタスク」が列を成してずら〜っと並んでいるイメージです。頑張ったら頑張っただけ、次のタスクが前倒しで現れてくるのです。

 

話は逸れましたが、今日はブログを書くことは「to doリスト」のタスクでは無いということを言いたかったのです。僕は記事を書き溜めることなんて絶対にしません。ブログを書けない日でも「やばい、今日のブログ更新が間に合わない!」なんて、これっぽっちも思いません。ブログなんて書けない日があってもいいんです。人って本当に興味があるのは「自分のこと」だけですから。なので、自分が一日くらいブログ更新しなくたって、誰も気がつきやしないよ(笑)くらいの気持ちでいいんじゃないかなと思います。

 

以前の記事でも書きましたが「断固たる決意」よりも「ゆる〜い習慣」の方が大切です。これからもそんなゆる〜いスタンスでブログライフを楽しんでいこうと思っています^ ^

 

ぐるぐるねこ男

 

*****

<本日のブッダの言葉>

下劣なしかたになじむな。怠けてふわふわと暮すな。邪な見解をいだくな。世俗のわずらいをふやすな。

『ブッダの真理のことば 感興のことば』中村 元 訳より

f:id:guru2-neko-otoko:20220227110408j:plain

それではまた^ ^