🌀ぐるぐるねこ男ブログ🌀

ぐるぐるねこと一緒に暮らしている男(医師)のゆる〜い日記

【今週のお題】好きな街

今週のお題「好きな街」といえば、やっぱり自分の生まれ故郷になります。研修医になった時に他県へ引越ししたのをきっかけに、生まれ故郷とは疎遠になりました。両親や兄妹も引っ越ししてしまったため、故郷に帰る理由も無くなりました。でもやっぱり、自分のルーツである故郷の空気を吸いたくなることがあり、自分ひとりで故郷までドライブしたこともあります。

 

児島

 

子供の頃、僕は貧乏長屋に住んでいて、家の前には桜並木に囲まれた池がありました。この池は僕の遊び場の一つでした。池に向かって目的もなく何度も石を投げたり、ザリガニやカエルを捕まえたりして、友達と一緒に日が暮れるまで遊んでいました。夜になるとこの池からカエルの不気味な鳴き声が響いてきて、それを聞きながら眠りについていたのを今でも鮮明に思い出します。

 

僕が医学部に合格した頃に、ずっと頑張って仕事をしてきた父は家を建てました。本当に狭くて小さな家だったのですが、オンボロ長屋から新築の家に引っ越しすることができた日は本当に嬉しかったです。でも結局その新築の家も、親戚のおじさんの連帯保証人になっていた父が巨額の借金を肩代わりすることになってしまい、手放すことになってしまったのですが、この話はまたすることにします。

 

あっちゃん

 

最後は地元で一番人気のあるお好み焼き屋さんです。大学生になって塾の講師や家庭教師をして少しお金に余裕ができた頃、この広島焼きのお好み焼き屋さんに毎週のように通っていました。自分で稼いだお金で、自分の好きなことをできるのってすごく幸せですよね。今週のお題「好きな街」について書いていて、またこのお好み焼き屋さんに行きたくなりました。特に用事がなくても、なぜか時々帰りたくなるのが自分の生まれ育った地元なんですよね〜。

 

*****

<本日のブッダの言葉>

 聡明な人は瞬時のあいだに賢者に仕えても、ただちに真理を知る。ーー舌が汁の味をただちに知るように。

『ブッダの真理のことば 感興のことば』中村 元 訳より

f:id:guru2-neko-otoko:20220227110408j:plain

それではまた^ ^