🌀ぐるぐるねこ男ブログ🌀

ぐるぐるねこと一緒に暮らしている男(医師)の日記

我が家の総資産『父からの手紙・2022年8月』

ぐるぐるねこ男

 

投資を始めてから今年の10月で丸2年を迎えることになります。投資を知る前の僕の人生では、大切なお金を(本当に)湯水のように無駄使いしていました。しかし今では毎月の収入と支出をきちんと記録して、我が家の金融資産をきちんと把握するようになったおかげで、お金が増え続けていることを実感できています。

 

毎月10日前後に我が家の総資産を計算し、奥さんに一枚のレポートをメールする慣習ができました。そのレポートのタイトルは『父からの手紙』です。あの有名な『バフェットからの手紙』からパクりました。米国株の低迷もあり、最近の投資環境はあまりよくありません。そして最近急に円高方向へ転換したため、ドル建ての個人年金のパフォーマンスが悪くなりました。それでは今月の『父からの手紙』を公表します。

 

ぐるぐるねこ男

資産合計は先月より326,853円増えて43,507,965円になりました。相変わらず銀行預金(約35万円)がかなり少な目ですが、今はこれでいいと思っています。株式投資に関しては毎月25万円ずつ口座に入金し、個別株や投資信託の購入を行っています。また信用取引でデイトレも楽しんでいます。

 

2022年の1月から7ヶ月で約880万円増えた計算になりますが、給料の手取りが月95万円なので、給料以上に増えたことになります。自分の頭で考えて資産運用をしていますが、これからもお金が雪だるま式に増えていきそうな予感がします。

 

何よりも大切なのは自分で資産運用のルールを作ることだと思います。今は日本高配当株やNFインド株への入金を控え、投資信託への入金に全力を注ぐようにしています。個人投資家は機関投資家の養分にされるとよく言われますが、僕は機関投資家やエコノミスト、さらには各国の中央銀行の動きを養分にして、これからも粛々と資産を増やしていこうと思っています^ ^(純富裕層まであと650万円!)

 

ぐるぐるねこ男

 

*****

<本日のブッダの言葉>

他人に教えるとおりに、自分でも行なえーー。自分をよくととのえた人こそ、他人をととのえるであろう。自己は実に制し難い。

『ブッダの真理のことば 感興のことば』中村 元 訳より

f:id:guru2-neko-otoko:20220227110408j:plain

それではまた^ ^