🌀ぐるぐるねこ男ブログ🌀

ぐるぐるねこと一緒に暮らしている男(医師)の日記

ヤクザな担任教師の話

僕はいわゆる”団塊ジュニア世代”で、日本の子供の人数が過去一番多かった時代の人間です。僕が通っていた小学校の全校生徒は1,000人以上いました。顔と名前が一致しない同級生がゴロゴロいて、知らない先生が何人もいるような超マンモス校でしたが、僕の担任をしてくれたある男の先生のことだけは今でも強烈に印象が残っています。その先生の特徴を箇条書きにしてみると、

 

・ガングロでオールバック

・授業中にタバコを吸う

・毎日漢字を何ページも書かせる

・すぐに生徒を殴る

・悪いことをした生徒→正座30分の刑

(悪いことしてなくても一緒にいた子は全員正座)

 

といった感じです。プロ野球の日本シリーズの時期に至っては、「今日は自主学習の時間にする」と言って教室のカーテンを全部閉め切り、生徒たちには自主学習をさせ、自分は教室のテレビで日本シリーズ(その年は西武対巨人でした)を観戦するという日々を過ごした記憶が残っています。

 

最近、その小学校のミニ同窓会があり、僕たちの学年を担当してくれていた(当時新米で若かった)先生も来てくれました。僕が出世したことを大変驚いてましたが、僕はその程度の生徒だったんだってことに改めて気付かされました。そして僕の顔を懐かしそうに眺めながら、元担任のヤクザな先生の話をし始めたのです。「そういえば、お前の担任の◯◯先生だけどなぁ(笑いながらい)あの頃、家庭教師とかしてお金稼いどったぞ」と。

 

お酒の席だったので、どこまでが本当の話かわかりませんが、まあでもあの先生だったらやりかねないなあと失笑して終わりました。公務員の副業は原則認められていません。そして、もし家庭教師をしていたとしたら、その所得を申告していなかった可能性も高そうです。今となっては事実を確かめる術はありませんが…。

 

ちなみにブログなどの副業収入が、年間20万円を越える場合は確定申告をしなければなりません。僕は4月1日からGoogleアドセンスを実装しましたが、今日までに(要するに2日間)で127円も稼いでくれています。ということは、一年間で127円×(365÷2)=23,177.5円になるので・・・まあこのブログは大丈夫でしょう!

 

あと、僕の年収(以前の記事「今月の給料」「人生は絶対に逆転できる」など参照)は2,000万円もありませんが毎年確定申告をしています。自分がどれだけ税金を納めているかとか、iDeCoやふるさと納税がどれだけ税金対策として優れているかがよくわかります。なんでも自分でやってみて世の中のことを理解してくことは本当に楽しいです。ただ、その知識を使って脱税行為などは決してしないようにしましょう。

 

*****

<本日のブッダの言葉>

 心は、極めて見難く、極めて微妙であり、欲するがままにおもむく。英知ある人は心を守れかし。心を守ったならば、安楽をもたらす。

引用:『ブッダの真理のことば 感興のことば』中村 元 訳より

 

ヤクザな先生でしたが英知ある人物だったのかもしれません。勉強やスポーツに取り組む姿勢の大切さを身をもって(体罰で)学ぶことができてホント感謝しています。この場を借りてお礼申し上げます。

ぐるぐるねこ

それではまた^ ^